ポストEMチャージ?代替手段となるデータ通信最有力候補のU-mobileとぷららモバイル、どっちがお得か比較してみた

「結局U-mobileとぷららモバイルどっちがいいの?」
EMチャージはイーモバイル社が提供しているデータ通信サービスで、
 プリペイド方式
 データ通信容量無制限
 いつでもサービス停止できる
 回線速度も速い
といった特徴を持ち、特にいつでもサービス開始・停止ができる使い勝手の良さが人気のサービスだったが2016年6月30日でサービス終了。そのため代替手段を探し始めている方も増えてきた。

その代替手段として検討していく中で最有力候補となるのがU-mobileのLTE使い放題プランぷららモバイルLTEの定額無制限プランだ。両者を選ぶ際、どちらがお得なのか比較検討してみることにした。
「ポストEMチャージ?代替手段となるデータ通信最有力候補のU-mobileとぷららモバイル、どっちがお得か比較してみた」の続きを読む…

EMチャージ代替手段をSIMフリーにしたとして、D25HWのシムロック解除は可能か?

MVNOのモバイルデータ通信サービスの多様化が進み、EMチャージの代替手段を模索している方も増えてきた。EMチャージはイーモバイル社が提供してきたプリペイドデータ通信サービスだが、D25HWとの抱き合わせ販売を購入した方も多いだろう。
emobile_pocket_wifi_gp0103
当サイトでは代替手段として、2016年はU-mobileのデータ定額プラン月額2480円で下り速度225Mbps、しかも最低利用期間が無いのでいつでも解約できるとしてオススメしているが、端末は別途購入が必要となるためD25HWなどの使用している端末をそのまま利用したいところだ。しかしD25HWにはシムロックがかかっているためイーモバイルのSIMしか受け付けてくれない。そこでSIMロックを解除する方法が無いか調べてみた。
「EMチャージ代替手段をSIMフリーにしたとして、D25HWのシムロック解除は可能か?」の続きを読む…

ワイモバイルのEMチャージは2016年6月30日で終了!2016年オススメの代替手段はMVNO!SIMフリーデータ通信のU-mobileで決まり!

「もうすぐEMチャージ終了じゃん!代替手段どうしよう!?」
ワイモバイルのEMチャージが2016年6月30日で終了する。EMチャージとはイーモバイル社が提供していたモバイルデータ通信サービスだ。D25HWを懐かしく思う方も多いはずだ。私自身も非常に重宝していたプランだったが、ソフトバンク社がイーモバイル社を吸収合併したことで終了してしまう。

 EMチャージ終了のお知らせの詳細はコチラ

EMチャージの良い点は支払方法がプリペイド形式でデータ通信量無制限、そしていつでもやめられる点だ。UQWimaxやソフトバンクなどのデータ通信大手でデータ通信サービスを契約する際には1年から2年の最低利用期間があって、もし途中解約をしたらかなり高額な違約金が発生してしまう。またデータ通信量にも制限があって、一定の通信量を超えると通信速度が劇的に遅くなってしまうのだ。

しかしEMチャージはプリペイド形式で使う期間だけ料金が発生する。期間も1日3日1週間4週間から選択でき、その期間のデータ通信量は無制限だ。そして何よりも重要なことは好きな時にいつでもやめることができる点だった。

そこで代替手段として2016年に当サイトがオススメするのは、MVNOのU-mobileが提供する月額2480円のデータ通信プランだ。

 U-mobileの詳細はコチラ

「ワイモバイルのEMチャージは2016年6月30日で終了!2016年オススメの代替手段はMVNO!SIMフリーデータ通信のU-mobileで決まり!」の続きを読む…

ワイモバイルのスマホプランに付けたほうがいいオススメオプションプランはコレ>>

ワイモバイルにはスマートフォンを購入する際、「スマホプランS/M/L」という他社には無い大変コストパフォーマンスの良いプランが選択できる。スマホプランSの場合月額2980円で
 10分以内の通話なら毎月300回まで無料
 データ通信量実質無制限
 機種によっては端末料金無料
 MNPとの併用によって更に料金割引
と、最安値のプランでも大変お得なサービスがついてくる。2015年2月23日現在、DIGNO C 404KCで契約をすると月額料金が毎月1080円割引になるため、毎月1980円でこれらのサービスが利用できるようになる。



このようにワイモバイルのスマホプランはドコモやau、ソフトバンクと比較しても圧倒的にコスパの良いスマホプランであるが、オプションプランはどれを選ぶべきだろうか?
「ワイモバイルのスマホプランに付けたほうがいいオススメオプションプランはコレ>>」の続きを読む…

MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)とMSM8974 2.26GHz(クアッドコア)の体感的性能差はある?DIGNO C 404KCとNEXUS5を比較して評価してみた

スマートフォンは通話だけではなく、メールに動画閲覧、ゲームや仕事など様々な用途で活用することができる現代で必携のツールだ。そしてスマートフォンでの動作を司る心臓部がCPUだが、この性能はあなたのスマホの動作が速いかどうかを決める重要な要素の一つである。
cpu
ワイモバイルのDIGNO C 404KCなどに搭載されているMSM8916 1.2GHz(クアッドコア)とNEXUS5などに搭載されているMSM8974、2.26GHz(クアッドコア)はどちらもスマートフォンに採用されているCPUであるが、その体感的性能差は大いのだろうか?今回は代表的な機種であるDIGNO C 404KCとNEXUS5の性能差から比べてみることにした。
「MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)とMSM8974 2.26GHz(クアッドコア)の体感的性能差はある?DIGNO C 404KCとNEXUS5を比較して評価してみた」の続きを読む…

DIGNO C 404KC対応の手帳ケースのAmazon、楽天売れ筋はコチラ

DIGNO C 404KCは京セラ製の防水・防塵、そして耐衝撃に対応した非常に頑丈なスマートフォンだ。現在ワイモバイル社から販売されており、MNPで契約するとスマホプランS・M・Lの月額料金が約1000円も抑えることができるため、「スマホの月額料金を大幅に抑えられる」と非常に注目されている機種の一つだ。
dignoc
防水・防塵・耐衝撃に対応しているだけあって壊れにくく頑丈なつくりではあるが、それでも裸で持ち歩けば細かい傷がついてしまう。こうした細かい傷を防ぐためにケースは必須である。今回はDIGNO C 404KCに対応した液晶部分もしっかり保護してくれる手帳型ケースの売れ筋商品について紹介していきたい。
「DIGNO C 404KC対応の手帳ケースのAmazon、楽天売れ筋はコチラ」の続きを読む…

DIGNO C 404KCはSIMフリー化できるか?その方法は?

「DIGNO C 404KCはSIMフリー化できるのか?」
DIGNO C 404KCはワイモバイル社から販売されている防水・防塵、耐衝撃に対応した、2016年2月22日現在注目度ナンバーワンのスマートフォンだ。その注目度ナンバーワンの理由は圧倒的なコストパフォーマンスの良さにある。
 DIGNO C 404KCの詳細はコチラ
ワイモバイル社はもともと「ニャンキュッパ」という2980円で「実質通話し放題」「実質データ通信量無制限」のプランが有名だが、現在DIGNO C 404KCをNMPで契約すると月額の料金が1000円割引されるのだ。しかも端末料金は無料なので純粋に利用料金しかかからない。ただでさえも圧倒的に安いのにさらに割り引かれ、たった1980円で通話し放題とデータ通信量無制限が実現できるのだからコスト重視の方はこれ一択といっても過言ではないだろう。
「DIGNO C 404KCはSIMフリー化できるか?その方法は?」の続きを読む…

ワイモバイルでDIGNO C 404KCを契約するメリット【2016年2月21日現在】

「毎月のスマホ料金が高い!もう我慢できない!MNPだ!」
そんな方たちから注目度急上昇なのがワイモバイルの京セラ製スマートフォンのDIGNO C 404KCだ。とにかく毎月のスマホ料金を抑えたいという方にとっては2016年2月21日現在ベストチョイスとなっているのと、今後卒業入学のタイミングで検討されている方も増えてくるかと思うので、DIGNO C 404KCの契約メリットについて解説していきたい。
dignoc3
DIGNO C 401KCのスペックや価格はワイモバイル公式サイトでも確認できる。
 ワイモバイルDIGNO C 404KCの詳細はコチラ
「ワイモバイルでDIGNO C 404KCを契約するメリット【2016年2月21日現在】」の続きを読む…

2016年2月21日現在MNPで水洗いできる携帯電話(スマホ/スマートフォン)に変えるなら>>ワイモバイルのDIGNO C 404KCが月額1980円(端末料金込み)からでオススメ

最近いくつものテレビ番組で「実は携帯電話は汚い」といわれている。それもそのはず、携帯電話は基本的に洗うことができないくせに何年も素手で使用するわけだから汚いわけだ。掃除するにしても水をかけたら壊れてしまうし、クリーナーも種類を間違えると液晶に傷がついてしまったりする。そこで最近注目が集まっているのが防水仕様の、いわゆる「水洗いできる携帯電話(スマホ)」だ。
dignoc
もしあなたが2016年2月21日現在、MNPで防水仕様の携帯電話検討していて月額料金を抑えたいのであれば、ワイモバイル社のDIGNO C 404KCをスマホプランS端末料込月額1980円でオススメだ。
「2016年2月21日現在MNPで水洗いできる携帯電話(スマホ/スマートフォン)に変えるなら>>ワイモバイルのDIGNO C 404KCが月額1980円(端末料金込み)からでオススメ」の続きを読む…

TBSビビット白熱ライブの「FOCUS」で紹介された電力自由化に伴う新電力の電力会社選び方はこうだ!最適な新電力会社はどれ?

朝8時からTBSで放送されている「ビビット白熱ライブ」では時事ネタや芸能など幅広い内容について報道されている朝の人気番組の一つだ。2016年2月15日放送の「ビビットFOCUS」において、今年4月から運用が始まる新電力の選び方について解説していた。その内容を踏まえて当サイトがオススメする新電力会社も併せて紹介していきたい。
bibit
「TBSビビット白熱ライブの「FOCUS」で紹介された電力自由化に伴う新電力の電力会社選び方はこうだ!最適な新電力会社はどれ?」の続きを読む…